田舎暮らし体験住宅「だいだいどころ」で移住体験をしてきました

都会に住んでいる人にとって憧れの田舎暮らし。自然に囲まれながらゆったりライフを送りたいと思っている人も多いのではないでしょうか?今回は、そんな田舎暮らしに憧れている方にはぜひ参考にしてほしい、岐阜県白川村にある移住体験住宅をご紹介します。田舎暮らしが気になっているのなら、まずは体験からスタートです。

移住や田舎暮らしは”体験”から


田舎暮らしに興味を持っている方。「生活や仕事が不安」「いきなりの移住はハードルが高い」と思っていませんか?私もその1人です。

ですが、移住ブーム真っ只中の日本。移住・田舎体験ができるサービスや施設を儲ける自治体や企業も増えてきています!

今回ご紹介するのは世界遺産で名を馳せる白川郷がある白川村の田舎暮らし体験住宅「だいだいどころ」。実際に私自身だいだいどころへ体験させてもらったので、「白川村の暮らし体験」も併せてご紹介していきますね。

移住・田舎暮らしのメリット・デメリット


そもそも田舎暮らしのメリットとデメリットは何でしょうか?私は以下のように考えています。

メリット
・都会では味わえないスローライフ
・自然の中で生活できる
・自給自足ができる
・仕事に集中できる
デメリット
・車がないと不便
・気候変動の影響を受けやすい
・ご近所付き合いでのストレス

メリットの「仕事に集中」できるというのは、リモートワーカーが対象。働き方改革が施行されている現代、多くの企業では副業やリモートワーク制度を取り入れ始めています。リモートワークならPCとネット環境さえあれば仕事制限なくどこでも暮らせますね。

デメリットは皆さんも認識していることかと思います。白川村は冬になると雪が2mを超えるので生活するのに一苦労。また田舎暮らしはご近所付き合いも必要になってくるので、その辺り覚悟はしておきましょう。

田舎暮らし体験住宅「だいだいどころ」とは?

田舎暮らし体験住宅「だいだいどころ」は、白川村に住まう人々の暮らしや想いに触れ、村での生活の雰囲気や習慣・文化などを体験することを目的とした1軒貸しの滞在施設です。木造古民家を改築した住宅です。

料金や施設詳細はこちらをご覧ください。

田舎暮らし体験レポート


まずは簡単な自己紹介から。私は東京と飛騨の2拠点居住を計画中の都丸翔平です。専門分野はマーケティングです。
私が滞在した期間は9月下旬の1週間。飛騨地域で2拠点居住をしたいとヒト大学学長の柴原さんに相談したところ「試しに白川村に住んで見たらどう?」と提案をいただきだいだいどころを利用させていただきました。ちなみにだいだいどころは最短1週間から利用できるので有給を使えば社会人でも気軽に利用できますね。

中に入ると大きなキッチンが!1階はフルリノベーションで、レンガ造りの流し台や木造テーブルは全て手作りです。贅沢すぎます!!!

だいだいどころの居間です。

広いのはキッチンだけではありません。居間も広く8畳ほどあります。木材の新鮮な香りに包まれた空間で、おしゃれな和カフェにいるような感覚です。浴室の写真です。

前のお試し移住者が綺麗に掃除してくれたおかげで浴槽はとても綺麗。普段は湯船に浸からないため、久々に肩までお湯に浸かり東京でのハードな私生活で溜まった疲れを癒しました。

必要な持ち物
食料_集落にはスーパーがないため最低限の食料は必要
着替え_当たり前ですね
バスタオル_タオルは完備されていません
PC_暇つぶしには最適かと
_車移動が基本(私はバス移動でした)

1週間の滞在期間中は周辺を散歩してました。だいだいどころの近くには透明度の高い庄川が流れており川沿いを散歩できます。自然は癒されますね。

田舎暮らし体験住宅「だいだいどころ」の場所は?

移住体験ができるだいだいどころがある場所は白川村の平瀬地区。平瀬温泉で有名な集落です。googlemapで見るとお分かりですが、『秘境』です!!高山市内からバスで1時間、白川郷がある萩町集落から車で15分ほどの場所です。

白川村は人口1600人の村

ところでだいだいどころがある白川村ってどんなところ?と疑問に思う方もいるのではないでしょうか?

白川村は岐阜県北西部、石川県と富山県の県境にある村で、世界文化遺産に指定された「白川郷」が点在します。庄川沿いにいくつかの集落が点在しており、今回、田舎暮らし体験をしただいだいどころは平瀬地区にあります。

白川郷と言えば合掌造りです。茅葺き屋根が両手で合掌した形に似ていることからその名が名付けられました。白川郷は日本の古き良き伝統建築が残された貴重な場所です。

ご覧の通り、冬はライトアップも行っています。幻想的な風景ですね。四季折々の顔を見せる白川郷は、いつきてもオススメです!
※2019年よりライトアップの入場制限が厳しくなりました。
詳しくは白川郷観光協会のHPをご覧ください。

周辺の施設

だいだいどころの周辺には食堂や日帰り温泉施設があります。今回は時間がなくていけませんでしたが、次回来るときはお店巡りをしてみようと思います。

歩いて8分ほどのところには柴原さん夫婦が営むカフェもあるので、ぜひお立ち寄りくださいね。美味しいドリンクとパンをいただけます♪

基本情報
・営業:木・金・土曜日
・営業時間:10:00~16:00

田舎暮らしに興味ある方は移住体験をして損はなし!

白川村にある田舎暮らし体験住宅だいだいどころをご紹介しました。感想は「体験してよかった」です。ここではあえて言いませんが、田舎生活の良いところと悪いところ両方の面を体験できました。田舎暮らしを考えているのなら、ぜひ一度体験してみることをオススメします。

予約はこちら▼▼

だいだいどころ