【募集開始!】白川村インターン2020がスタートします

白川村インターンとは?

若者(学生)に村内の事業者さんの元で働いてもらいながら、村での暮らしを体験してもらう制度です。私たちは都心部の若者に地域で関わるきっかけを提供して、白川村にあるヒト・モノ・コトへの価値をもっとよく知ってもらいたいという想いで取り組んでます。

  • ボランティアではない.きちんと給料を支給.地域で働くということを意識してもらいます
  • 単なるアルバイトではない.地域での生活・暮らし・交流を通した学びや経験を得てもらいます
  • 事業者の繁忙期における人手不足の解消に貢献してもらいます
  • 他の参加者と一緒に生活をしてもらいます.一生の仲間に出会えるかも

 

受け入れ事業者と若者がお互いにWin-Winになるような環境作りを大切にしています

今までの受け入れ人数

2018年冬から始めた今まで、延べ72の都市部の若者(学生)が参加。受け入れ事業者数は4から13まで拡大。そして、中にはインターン参加を機に1年に6回8回と通ってくれた強者の大学生もいます!

こんな若者にオススメ!

面白い活動に関わって、人生を楽しみたい方。
白川村で田舎暮らしを体験してみたい方。
人生経験を増やしておきたい方。
お喋りが好き。村の人と仲良くなりたい方。
DIY、畑仕事、食などに興味があり、丁寧な暮らしを求めてる方。
第二のふるさとが欲しい方。
同じ価値観の同世代に出会いたい方。

制度紹介

【制度名】 白川村インターン
【条 件】 ・岐阜県及び隣接7県在住の若者(※7/22時点。コロナウィルス感染拡大状況に応じて変更の可能性があります)
・簡単な日報と滞在記を終了時に提出して頂ける方(※用紙はこちらで準備します)
・コロナウィルス感染防止を目的とした受け入れ2週間前の体温測定結果の提出に応じて頂ける方(※初日にスタッフが結果を確認させて頂きますので予めご了承願います。検温表は下記PDFを参照ください。)
【期 間】 2週間〜1ヶ月(※最終的に事業者と調整します)
【受け入れ先】 受け入れ事業者ページ
(※追加になり次第、随時UPしていきます)
【費用補助】 白川村滞在中の宿泊費・出勤時にかかる交通費(バス利用時のみ)は白川村が負担
【滞在場所】 村内ゲストハウス他(空き等により変更になる場合があるため、受け入れ決定時にお知らせします。基本、相部屋で男女別となります)
【給料・勤務時間・受け入れ可能日程等】 上記、【受け入れ先】の各受け入れ事業者ページをご参照下さい
※白川村は高齢者が多く、医療体制が整っていないため、今後、新型コロナウイルス感染感染拡大に伴い、受け入れを急遽中止する可能性がありますことは予めご了承願います。

 

※検温表の提出にご協力ください。

http://human-university.com/shirakawa-go/hitodai001/wp-content/uploads/2020/06/8dcb47165a8e48b8388a925e58c55103.pdf

ご質問・ご相談など気軽にお問合せください。
連絡をお受け次第、こちらで事業者と確認を取った上、日時等を調整させていただきます。

 

柴原
私たちが皆さんの滞在がより良いものになるよう、精一杯のサポートをさせてもらいます。お会いできる日を楽しみにしてます!!
司書 深田
白川村インターンを通して、村のいいところをたくさん感じてほしいです!

参加申し込みはこちらから