学長ブログ:ぎふっていいとも!が始まります

早いもんで気がつけばもう11月ですね。 振り返るとコロナ禍により、白川郷ヒト大学でも毎年好評だった「面白く生きる合宿」や「ローカルワーク編集合宿」などのリアルの場が全然作れない、そしてインターンの受け入れも積極的に行えな

続きを読む

学長ブログ:拓殖大学にゲストスピーカーとして授業してきた話

この夏、白川村にインターンで来てくれた二人の学生が拓殖大学の学生だったことから、この話は始まります。 二人は大学で同じまちづくりを学ぶゼミの4年生。そのうち、一人はヒト大学でインターンをしてくれた、セフン。彼の滞在記をは

続きを読む

学長ブログ:学生の滞在先が足りなくて困ってます

学生の滞在先が無い。結構、深刻な問題だ。   ヒト大のインターン制度を利用したいという村内事業者からの問い合わせが有難いことに増えてきた。 令和元年5月23日の本日時点でヒト大のHPには11の事業者の情報が掲載

続きを読む

学長ブログ:学生期間中に将来を決めるなんてはじめから無理じゃない?

ここ最近、ずっと考えててモヤモヤしてる。 まぁ、ここまで来ると悩み事といって差し支えないかもしれないけど。   昨年度、白川郷ヒト大学と何らかの関わりを持って、述べ250名近くの学生が村に来てくれた。1年前は1

続きを読む