岐阜住学2022 受け入れ地域紹介⑦「美濃市」

美濃市はちょうど岐阜県の真ん中にある人口2万人の小さな町で、日本三大清流の一つ長良川や、緑の山々に囲まれた自然豊かな土地です。 1300年の歴史がある手漉き和紙「美濃和紙」で栄えた町で、伝統文化や工芸が今でも色濃く受け継

続きを読む

2022えなローカル起業カレッジに登壇します!

こんにちは、柴原です! 今月の海の日(18日月曜日)に恵那市でのイベントに登壇させてもらうことになりました。 実はこれには裏話があって、下記のイベントの分科会に登壇した際に僕の話を聞いてくれた参加者の方が声をかけてくれま

続きを読む

岐阜住学2022 受け入れ地域紹介⑥「下呂市」

下呂市上原(かみはら)地域は、下呂温泉街から車で約20分ほど南下したところにある農村集落です。人口はおよそ1100人、高齢化が進む地域ではありますが、近所の人同士が助け合って暮らし、お祭りや地域行事、近年は地域づくりや地

続きを読む

岐阜住学2022 受け入れ地域紹介⑤「飛騨市」その2

飛騨市は、今なお伝統的な古い町並と地域の日常の暮らしが一体となって残る町です。春には川沿いに咲き誇る桜、夏には青々とした草木、秋には山いっぱいに広がる紅葉、冬にはしんしんと降る雪と、四季折々の景色を楽しめます。また、日本

続きを読む

岐阜住学2022 受け入れ地域紹介④「郡上市石徹白」

岐阜県郡上市 石徹白(いとしろ)は、霊峰白山の南麓、標高約700mに位置する、縄文時代から続く小さな集落。 冬はしんしんと雪が降り積もり、夏はキンキンの冷たい雪解け水が川にせせらぐ土地です。 石徹白の人口は約200名程度

続きを読む

岐阜住学2022 受け入れ地域紹介③「飛騨市」その1

飛騨市(ひだし)は、岐阜県の最北端に位置する市。 市の北側は富山県と接しています。周囲は3,000mを越える北アルプスや飛騨山脈などの山々に囲まれ、総面積の約93%を森林が占めています。四季の移り変わりを肌で感じることが

続きを読む

岐阜住学で白川郷の文化を探求する”さきちゃん”

こんにちは! 2021年10月末より白川郷ヒト大学さんでインターンを始めました武蔵野美術大学大学院修士1年の平田藍莉と申します!今回は、「岐阜住学」というプログラムに参加している学生さんと一緒に生活しながら取材をして発信

続きを読む

岐阜住学2021オンライン報告会&交流会

気がつけば早いものでもう年の瀬ですね。皆さんはいかがお過ごしでしょうか? 忙しかった一年の終わりにゆっくりとした時間を過ごされてることと思います。 まだ仕事が納まっていないという方は最後の一踏ん張りですかね、体にご自愛く

続きを読む

地域に住みながら、大学で学び、そして地域を学ぶ「岐阜住学」

こんにちは! 2021年10月末より白川郷ヒト大学さんでインターンを始めました武蔵野美術大学大学院修士1年の平田藍莉と申します!今回は、「岐阜住学」というプログラムに参加している学生さんと一緒に生活しながら取材をして発信

続きを読む