ヒト大研修生 なっつ日報 9月12日

しばさんのアシスタントウィーク4日目、9月12日火曜日。
今日も朝から役場で打ち合わせ。
昨日に引き続き、「白川村ナイト」について。
そこで出てきた話で、特に「うーん…」と悩まされたこと。
「最近は村を出ていく人の方が目立ってきた」という話。
コミュニティが狭いところほど、人の出入りの話がすぐに広がりがちですが、「なぜ出ていく」ことが深刻になっているのか。
やはり、年齢層が若ければ若いほど、
特に子育て世代ほど、残されたコミュニティのダメージが大きい。
次世代を担う存在がいなくなってしまったコミュニティは、今後どうなってしまうのだろう。
大学でも授業でよくこの事例を取り上げ、レポートを書いたりディスカッションをしたりしますが…
改めて目の当たりにすると、ポンと策を提示すれば解決するような問題じゃなかった。
しばさんも、毎度この話が出るたびに頭を抱えてました。
4年住んでるしばさんでさえ悩んでることなのに、
2週間しかいない私なんかが白川を語れるわけがない。それが悔しかったです。
…というのが午前中の話。
午後からは、「白弓スキー場」「さくら街道白川郷ひらせ温泉キャンプサイト」「森の食彩館 白真弓」に取材に行きました!
SLXLM

 今回、求人を出す3つの施設の管理をしている、村瀬章吉さん。笑顔が素敵な方です^^
昨日の今日でどうなることやら…という感じでしたが、
編集合宿を経たからか、順調に取材も進みました!
記事は「shirakawa go around」にて随時アップ予定です。
編集合宿に参加した仲間たちの記事も上がってるので、是非ご覧ください!
SLXLM

 Instagramにて。
今日のお昼ご飯はしばさんの奥さん、あつこさんが私のためにお弁当を作ってくださいました~~~~(号泣)
ほんとにおいしかった…久々のバランスの整ったごはん…笑
家族のあったかさをしみじみと感じました。幸せです。。