白川郷の桜の見ごろを大胆予想!

 

気温が低い日が多い、今年の白川郷の春。

桜の開花も去年に比べて2週間ちかく遅れています。

(まぁ、去年は暖冬だったので早かったんですが)

 

うちの旅館にあるソメイヨシノは

「白川郷の一番桜」と呼ばれています。

この桜が開花してから、村内の桜が

徐々に咲いていくのです。

 

その、一番桜の今日の様子がこちら!

IMG_6888

 

明日くらいには開花しそうなくらい、ツボミが大きくなっていました。

 

いよいよ、白川郷にも桜の季節が間近まできています♪

 

いや~楽しみですね~!!

 

合掌造りと桜の絶景!

 

合掌造りと桜の競演は本当に美しい景色を奏でてくれます。

 

まずは、その写真をご覧ください!

 

s_DSC_7881

 

 

s_DSC_8052

 

s_DSC_7575

 

s_DSC_7856

<写真提供>

飛騨観光カンパニー / Photo: 阿武 悦司(Anno Etsuji)

 

 

どうです??

 

すっごく素敵でしょ!!

 

でも、桜が綺麗に咲いている時期に合せて

白川郷へ行く、白川郷への旅の計画を立てるのって

結構、難しかったりします。

 

雪だったら2か月以上、積もっているので

雪に覆われた白川郷を見るのは、割と簡単ですけどね。

 

だから、桜と合掌造りの競演を見ることが出来るのは

貴重なことなんだと思います。

 

 

白川郷の満開予想!

 

ここで、私、三輪が今年の白川郷の桜の見ごろの日を

大胆に、そして自分勝手に、予想したいと思います。

 

ずばり、白川郷の桜の見ごろは・・・・・・

 

4月20日から4月25日!!!

 

 

白川郷は、いわゆる桜並木のような

沢山の桜の木が並んでいる場所はなくて

あちこちに点在しています。

 

ですから、同じ荻町内(世界遺産エリア内)でも

多少のバラつきがあるのが特徴です。

 

それも踏まえて少し長めの予想になっています。

 

おそらくは4月末ごろまでは桜を見ることができると思います。

 

4月の旅の参考にして頂ければ幸いです♪

 

あっそうそう、

予想が外れても文句・クレームは一切受け付けませんのであしからず(笑)