子どもとの散歩に最高の場所!

不定期ではありますが、「白川郷で暮らしている」人間として、

リアルな声をお伝えする記事も書いていきたいと思います。

 

今回は、その1回目。

 

プロフィールにも書いてありますが、僕は1歳10ヶ月になる息子との散歩を日課にしています。

 

IMG_4336

 

家が旅館業で、どうしても仕事中はかまってやれず

テレビを見せてしまう時間も多いので

せめて僕の休憩時間くらいは、外に連れてってあげたいという思いから

雨の日以外、ほぼ毎日、散歩に行っています。

 

散歩のエリアは世界遺産である合掌集落内。

 

正直、毎日、散歩に行っても飽きないくらい

合掌集落内の散歩は楽しいのですし

子供の発育にとっても、すごく良いのではないかと思っています。

 

今日は、その魅力についてまとめてみたいと思います!

 

白川郷散歩の魅力その1 自然がいっぱい!

 

集落内には豊かな自然で溢れています。

IMG_2767

 

少し裏道をいくだけで、このような場所もあったり

 

 

IMG_3684

 

大きな庄川にも入ることができます。

 

IMG_4350

 

四季の移り変わりを五感で感じることができ

子供の心の滋養にもなってくれていると思っています。

 

 

白川郷散歩の魅力その2 生き物がいっぱい!

 

散歩をしていると実に様々な生物に遭遇するんです。

 

IMG_3526

用水路を流れる、鯉やニジマスなどの魚。

 

IMG_3965 IMG_3094

自由気ままなネコたち。

 

IMG_3024

犬もよくみかけます。(犬連れの観光客の方もけっこういらっしゃいますね~)

 

IMG_4848

 

ちょっと怖いですけど、蛇とかトカゲもでます。

(出たときは、親の僕の方が「でたぁぁぁ!!」とはしゃいでいます(笑))

 

その他にも、カエル、カマキリ、バッタなどはもちろん

ある時はカルガモの親子も見かけました。

 

息子は生き物と出会う度に「わんわん」とか「にゃあ」とか「とっと」とか言って喜んでいます。

 

白川郷散歩の魅力その3 好奇心をくすぐる場所がたくさん!

 

子供の好奇心を刺激する場所がたくさんあります。

 

3

合掌造りの中を見学できる施設がいくつかあるのですが

その中を見学すると、とっても楽しいです♪

木の床を「ドタドタ」と足音を鳴らしながら歩いてみたり

急な階段を登るのに挑戦してみたり、

あれもしたい、これもしたいと元気に走り回っています。

 

IMG_3758

 

IMG_3542

 

IMG_3258

 

IMG_4738

 

その他にも、階段や湧き水、用水路、合掌造りの休憩所など

子供が遊び回れる場所がたくさんあって

飽きることはありませんし、よく動いてくれるので体も丈夫になります。

 

 

白川郷散歩の魅力その4 いろいろな国の方との触れ合い!

 

散歩の道中にはたくさんの観光客の方とすれ違います。

 

中には、息子に声をかけてくれる方もけっこういらっしゃます。

 

IMG_3329

上の写真は、欧米の団体客さんたちに囲まれているところ。

 

IMG_4944

これは、アジアのご家族に混じって遊んでいるところ。

 

多国籍の方々との触れ合いは、子供にとってきっと良い刺激になっていると思います。

なにより、子供同士には言葉の壁はありませんしね♪

(※ただ、人によっては子供の写真をバンバン撮ってくる大人もいるので

そういうのが嫌な人はハッキリ「NO!」と伝えましょう。)

ちなみに僕は息子の写真は「OK!」といってバンバン撮ってもらっています(笑)

そして、息子はなぜだか欧米の方たちに人気があるようです♪

 

 

もちろん、村の人たちからも、たくさん声をかけてもらえます!

 

毎日、必ず村民の誰かは声をかけてくれます。

これは白川郷ならではの、温かさだなぁと思います。

そういう地域との深い繋がりも、子供にとっては良い環境ですよね☆

 

 

 

こうやって改めてまとめてみると、良いこと尽くめです。

散歩の中での息子の行動や発言が、どんどん変化・成長していっているのが良く分かります。

そしてなにより、親と子のコミュニケーションが深まること深まること!!

 

 

IMG_4487

 

息子との散歩もずっと続く訳ではありません。

保育園に行くようになれば、毎日の散歩は必要なくなります。

今、この瞬間を大切にして、出来る限り息子との散歩を続けていければと思います♪

 

 

 

あ、そうそう。

幼児の散歩についていろいろ調べていたら、

たくさん歩いた子は、脳の発達が良いという記事がありました。

それが、本当かどうか、数年後の息子をみて成績でご報告しますね(笑)