岐阜住学生の日常 岐阜市編③

こちらは白川郷ヒト大学が運営する「岐阜住学」参加者の暮らしの様子です。週に一回岐阜住学インスタグラム専用アカウントで発信してもらっていて、そちらを転載しています。

2022.10.15.Sat
第2回 みらいの参道まるけ
善光寺サポーターズのみなさんと会場ボランティアスタッフに参加させていただきました!

岐阜市善光寺や伊奈波神社界隈では毎月15日に
「善光寺大門まるけ」が開催されます

実行委員長をはじめ、運営に関わるみなさんは
「まるけを通して、かつての賑わいある参道を思い、新しい参道を創造することで、このまちの暮らしをより豊かに楽しくしたい」という熱い思いで活動されています✨

今回は今年5月に開催された第1回に引き続き、
参道には飲食店や雑貨店など60店舗以上が立ち並ぶ大規模開催となりました👏🏻
普段は閉鎖されている仏閣や駐車場を活用した
ユニークな出店も‼︎

雲ひとつない快晴の下、チュラパンスティールバンドさんによる素敵な演奏もあり、会場は多くの来場者で賑わっていましたよ🎶

山本慎一郎社長(岐阜まち家守)による
「まちあるき」にも参加し、善光寺・伊奈波神社周辺地域の魅力をしっかり勉強させていただきました✏️🗒

次回の投稿もお楽しみに👋🏻

🖇ひとくちメモ🖇
「まるけ」とは東海地方の方言で「まみれる」を
意味しています
————————————————
実行委員会公式Facebook

#岐阜住学2022 #岐阜県 #岐阜市 #岐阜善光寺 #ミライの参道まるけ #善光寺大門まるけ #チュラパンスティールバンド #清流の国ぎふ #ふふふぎふ #ぎふとつながるdx #まちづくり