岐阜住学生の日常 白川村編⑧

こちらは白川郷ヒト大学が運営する「岐阜住学」参加者の暮らしの様子です。週に一回岐阜住学インスタグラム専用アカウントで発信してもらっていて、そちらを転載しています。


白川村に滞在しておりました、たてあいです
実はもう白川村から出てしまったのですが、感謝の気持ちを込めて最後の滞在記を。

写真はホワイエのみなさんの写真と
滞在中に取った写真の一部。

私は「岐阜住学」に一般社団法人ホワイエへのインターンを目的に参加しました。
町の課題を解決する、よりよくすることを”事業”としてどうやって行っているのかに興味があったからです。

実際にホワイエのみなさんのことを間近で見て、白川村や岐阜のことについて真摯に考える姿勢と、そして色々なことを自分事として楽しむ気持ちが大切なのだと思いました。

そして、この滞在でいろんな人に出会いました。
いろんな人生を歩み、いろんな選択をして岐阜で暮らしている。
その多様性に驚きました。

普段学生として生きているだけでは
いろんな”大人”と深い話をすることは難しい。
岐阜住学で出会った”大人”はみんな楽しそうで、
見たこともない選択をしている人もたくさんいました。

自分も、これからそんな楽しそうな”大人”になりたい。
そのためにはどんな選択をしようか。

そんな、これからをわくわくさせてくれる2ヶ月間でした。

岐阜で出会ったすべての人に感謝を。
本当にありがとうございました!

#岐阜住学 #白川村 #一般社団法人ホワイエ #インターン #大学生 #大学院生 #清流の国ぎふ #ふふふぎふ #ぎふとつながるdx