白川村で働くインターン生の日々③

 

前回に引き続き、白川村のインターン生の様子をお伝えします。

まずは鳩谷地区のお宿「古志山」さんで働いている2人のもとへ。

いつも物腰が丁寧でしっかり者のりおちゃんと、

いつも笑顔で優しい雰囲気のももちゃん。

2人は東京で同じ大学に通う友達同士。自らネット上でインターンの情報を見つけて、仲良く一緒に参加してきてくれました。

お部屋の掃除は空気の入れ替えのため窓全開。

「寒い〜!」と叫びながら、わいわい元気に働いていました。

仕事が忙しい中で、空いた時間に村のイベントに顔をだしてくれたり、こまめに連絡をくれたりと、積極的に村の暮らしを楽しんでくれた2人でした。またいつでも遊びに来てね〜!

古志山さんについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をどうぞ

人の心に寄り添うお店

2018年9月5日

次に向かったのは、世界遺産集落の真ん中にある「喫茶落人」さん。

夏には「てんから」さんでインターンをしていたみさちゃんが再来村してくれました。

白川村の夏も秋も冬も体験したみさちゃんは、地域の方ともすっかり顔なじみ。もはや村民では・・・!と思えるほどの空気を纏っています。残りの日々も楽しんで〜!

喫茶落人について詳しく知りたい方は、こちらの記事をどうぞ

帰ってきたくなる場所

2017年9月18日

ワンダフルな出会い - 喫茶「落人」

2017年9月15日

お次は「白川郷の湯」で働くえびちゃんのもとへ。

温泉の玄関口、受付カウンターから、かわいい笑顔で迎えてくれました。

お客さんのほとんどが外国人観光客で、仕事中は日本語を喋ってる時間のが短いそう。

世界遺産地区の苦労も魅力も課題も、色々なことを学んでいるようでした。

お仕事中の手を止めて写真に写ってくださった優しい社員さん。ありがとうございます。

えびちゃん、残りの日々も頑張れ〜!

白川郷の湯について詳しく知りたい方は、こちらの記事をどうぞ

世界遺産白川郷の玄関口「白川郷の湯」で元気一杯ゲストをお迎えしてくれる方を募集しています!

2018年7月9日

お次は、バスターミナルの目の前にある「喫茶さとう」さんへ。

この日、高山ガールのさほちゃん、最終日でした。

もはや孫。

「毎日騒いどったさほがおらんくなると、静かになってまうわ」と寂しそうなお母さんたち。また来てくれるのを楽しみに待ってます。

喫茶さとうについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をどうぞ

「人のために」が詰まった暖かい喫茶店

2018年2月8日

オフショット

その他、仕事以外のシーンや、インターン生の暮らしの様子を写真でお伝えします。

ライトアップイベントお疲れ様の会。

地域の方に感謝の気持ちを込めてご飯を振る舞うインターン生たち。

仕事の休憩の合間に、インターン生同士でお店を行き来したり。

シェアハウス「やまごや以上ほしぞら未満」住人メンバー。毎朝晩バスで出退勤しています。

シェアハウスのキッチン。

シェアハウスのある平瀬地区で行われた「かってこ雪花火大会」にて。

お休みの日、事業者さんと隣村まで観光に。

それでは、今回はこんなところで。

「インターン生の日々」連載、次回もお楽しみに!

人を知る、暮らしを知る、地域を学ぶ。白川村で働くインターン生の日々②

2019年2月7日

白川村の夏を満喫する、インターン生たちの日常①

2018年9月6日

インターン生交流会 vol.4( 2019/1/28 )@やまほし

2019年2月6日