八重山ヒト大学の仲間募集!ライター・カメラマン・運営スタッフなど、共に歩む仲間を待ってます!

「八重山の若者が島の今を知り、地域の未来について考える場をつくりたい。」

 

「同世代でフラットに語り合える機会が欲しい。」

 

そんな思いから始まった八重山ヒト大学の活動。

 

まずは、島出身の魅力あるヒトへのインタビュー取材や、八重山で起こっている面白い動きや地域課題についての情報発信、地域での多様な生き方働き方を学ぶためのイベント開催などを行なっていきます。

 

これから活動を続けていく中で、少しづつメンバーの輪を広げて、伝えられる情報の質を深めて、島の若者のプラットフォームとなるような価値ある学びの場をつくっていきたいと思っているので、

 

ヒト大の理念に共感してくださり、講座企画やイベント運営・情報発信活動に興味のある方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

募集時期

いつでも

求める人材

・ 自分だけのスキルや物凄く好きなことがある人(デザイン・企画・ライティング・語学・発信など)、自分の能力を価値のあることに還元したい人

 

・ 地元やローカルを拠点に、地域づくり、場づくりをしていきたいと考えている人

 

・ これからの生き方や働き方に悩んでいる人

活動内容

手を挙げてくださった方の能力や好きなことを尊重して、その人ならではの関わり方を一緒に見つけていければと思っています。まずはお気軽にご相談ください。

こんな人におすすめ

・島が好き

・内地で暮らしながら島にも関わりたいけど、きっかけが見つからない

・島に帰ってきたけど、自分の能力を活かせる場所がない

・文字を書くのが好き

・写真を撮るのが好き

・SNS等での情報発信が得意

・島のプロジェクトに関わってみたい

・島の面白い大人と繋がりたい

・島の面白い若者と繋がりたい

・学ぶことが好き

 

島への思いを形にする第1歩、八重山の未来を自分たちの手で作っていく第1歩として、私たちと一緒に活動してみませんか?楽しい仲間を待っています!

 

お問い合わせは、下記のフォームから。

自分の得意なことや、今取り組んでいること、希望する関わり方などを書いて送ってください。

 

 

〈 お問い合わせフォーム 〉

この記事を書いた人
前盛 よもぎ ( Maemori Yomogi )
石垣市星野村出身。地域づくり・教育について現場で学ぼうと、早稲田大学を休学して岐阜県白川村に移住。ローカルでの生き方の多様性・働き方の選択肢を増やすことを目標に、様々な学びの場づくりを実践中。踊ること、対話することが好きです。1995年6月生まれ。
トップへ